メニュー

ご挨拶

「小林医院」は約70年にわたり私の祖父の代より、近鉄久宝寺口駅前で内科医院として、地域の皆様の健康管理のお手伝いをさせて頂いてまいりました。

この度、2016年2月1日より八尾市明美町に場所を移して「小林医院 内科・循環器内科」として開院いたします。

私はこれまで循環器内科の専門医として、大学病院、急性期病院で心筋梗塞、狭心症、不整脈、心不全などに対する急性期医療や、糖尿病、高血圧、脂質異常症など生活習慣病の管理などを中心に診療してまいりました。

勤務医時代に培った技術や知識・経験を生かすとともに、地域の皆様に安心していただける「かかりつけ医」として患者様一人ひとりの社会的背景やライフスタイルを考慮した きめ細かい診療を目指してまいりたいと思っております。

院長 小林芳樹

略歴

1991年 大阪市立大学医学部卒業、大阪市立大学第一内科入局
1996-1998年 Stanford University Medical Center 留学
2001年 大阪府立成人病センター第一内科
2003年 大阪市立大学循環器病態内科学 病院講師
2006年 大阪市立大学循環器病態内科学 講師
2007年 守口生野記念病院 循環器科 部長
2016年2月 小林医院 内科・循環器内科 院長

所属学会・資格

  • 日本循環器学会 循環器専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本高血圧学会 高血圧指導医
  • 日本心臓病学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME