メニュー

一般的な内科の病気

一般内科の症状

発熱、腹痛、下痢、嘔吐、便秘、頭痛、めまい、不眠、トイレが近い、肩こり、など内科的疾患はいろいろな自覚症状で始まり、重大な病気の前兆のこともあります。ささいな症状だと思っても一度ご相談ください。

主な疾患:

風邪、インフルエンザ、気管支炎、肺炎、胃炎、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、膀胱炎、過活動膀胱(OAB)など

生活習慣病 

高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)など

呼吸器疾患 

気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、睡眠時無呼吸症候群など

アレルギー疾患 

花粉症、アレルギー性鼻炎など

検査:

胸部・腹部レントゲン、腹部エコー、肺機能検査、睡眠時無呼吸検査

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME